stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

February 14, 2006

出して、き・も・ち・い・い 「デトックス」を考える@文藝春秋

文藝春秋3月号 現代人必携 日本の常識 44 「今、何が問題なのか? どう考えればよいのか?」

に、しらっと、「デトックス」が入っておりまして。この並び、すごい。「人権擁護法案」だとか「経済財政諮問会議」とかに並んで、「デトックス」って。。。そんな毒漬なんですか?現代人は。新書とか、でてんのかな?けど、「今、何が問題なのか?どう考えればよいのか?デトックス!」とかコムズカシィ顔で言われても。ねぇ。。。

ちなみに、著者の高橋秀実さんは結構面白いこと書く方でスキです。

この「日本の常識」、リリー・フランキーも入ってる。確かに、シュールでアングラな彼があの小説を書いたと思うと、「じぃーん」とくるものはある。ただ、そんな大泣きするよーなもんですかね?そもそも家族愛ってもんは、己の感覚で感じるものであって極めてプリミティブな感情、活字で大泣きするよーなもんでもないし、「泣ける本」ってオビ自体が不自然。せかちゅーも同じく。この手の本、だめ。ラストきもちわるかったもの。作品で泣くならやっぱreality showじゃないとムリな私は、ドライ?本物志向??はじめてのおつかいとかムツゴロウ王国では号泣しちゃうのにな。

デトックス、泣かせストーリー、とかけて
お笑いブームと解く

そのココロは、、、

「排泄」

週末のJ-waveでも「号泣ファウンダー」が言ってました。号泣すると、なんか快楽物質がでてきて「キモチヨイ」らしい。笑いも同じく。泣く、笑う、とはともに快楽行為なのだそーだ。「出す」ことによる「きもちよさ」ってのは確かにあるのかも。サウナでじわじわ汗をかくのはなんとも快感だし、ジムでだらだら有酸素運動してじわじわ発汗すると、爽快だし。デトックスは女子の美容って域を超えて、現代の欲求にマッチしてるんだろうなぁ。

泣ける映画+よしもと、エンドレス上映するサウナなんてどーでしょ。究極のデトックスってことで。ふにゃぁー。

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home