stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

February 07, 2006

コムスメに勝つ!前に Natura Bisse (ナチュラビセ)

昨年、アデージョマガジンで見かけたこのコピー。ホントの敵、黒幕は「重力」に決まってる☆って思うのは、わーたーしーだけぇー??

と、いうわけで、重力との戦に必須の「顔アイロン」アイテムご紹介いたしまーす。

Natura Bisse (ナチュラビセ)との運命的な出会いは昨年。美容マニアフレンドが予約の取れないフェイシャルと嘆いていたのが、銀座バーニーズのNatura Bisse (ナチュラビセ)キャビンフェイシャル。そこらへんから、むくむくと興味を持ち、決定打はMさんからSENSITIVE MASK(センシティブマスク)をいただいてから。このパックがよかったのー♪で、ついつい手をだしたDIAMOND ICE LIFT(日本未発売)で驚愕の効果が。。。



1本で何役もこなすホームスパマスク
SENSITIVE MASK
センシティブマスク
ホワイトクレイ系のパック。香りもなんとも"the SPA"なかんじ。ラグジュアリーでまさにおうちのお風呂でSPA気分♪お風呂に入る前にぬるま湯で毛穴を開かせながらクレンジングをして(できれば、温タオル湿布をするとさらにヨイ)、顔の水分をよぉーく拭き取り、このパックをして半身浴を20分すればすべすべ、ぴぃーんとハリのある肌になります。SENSITIVEという名の通り、目の周りや口周りのぎりぎりまで利用できるのもかなり嬉しい♪口周りのかさかさ、目周りのしょぼしょぼも一気に改善。クレイの成分が毛穴汚れを一掃するので、肌トーンも上がります。ちっちゃい白ニキビや、ざらつきが驚くほどなくなりました。翌朝のお化粧のノリのよさったら、思わず「ブラボー!」と叫びたいくらい。ぶっちゃけ、化粧下地なしでパウダーが均一にのります。

最高峰ライン ダイアモンドシリーズ
DIAMOND ICE LIFT
ダイアモンドアイスリフト マスク
こちらは、パッケージからしてただものではありません。銀色に輝く、たいそうなボックスに入った、同じく銀色に輝くチューブ。なにせコピーは「DNAレベルに働きかける」ですから!ママのすっぴんの顔をみて「あぁ、私、将来こんなんなるのねぇ。。。」なぁーんて憂いを含んだため息をする前にこれ使ってみてくださいな。DNA、つーまーり、遺伝子レベルから改善しちゃうわけだから、まだ見ぬベイビィのためにも使う価値アリ!でしょ。こちらのパックは、いわゆる「ひっぺがし系」。クレンジング終了後に水分をしっかり拭き取り、ドライな状態でぬりぬりして、20分後、かたまったところで、ぺろぉーんとひっぺがします。テクスチャは、ジェル状。でね、この色がまたステキなの♪一見透明に見えますが、光の加減でホログラム入りかのようにキラキラ。光の角度によってキラキラ輝くピンクに見えたりして。。。ニクイねぇ。で、ひっぺがすと、とにかく「ハリ」がものすごいことになってる☆まさに「顔アイロン」。さすがにこれは目の周りだけは避けて使っていますが、その境界線がくっきりとわかるほど。かなりドラマティカルな効果ですっ!!!

Natura Bisseは、王室ご用達ブランドです。さすが大衆受け、CMでブランディング、薄利多売を前提として開発されたプロダクトとは一線をきしますねぇ。

Natura Bisseの生い立ち
1979年にリカルド・フィサス氏によってスペイン(バルセロナ)に誕生しました。フィサス氏は、権威ある薬品ラボであるLaboratoires de Recherche de Barcelonaの研究者として、アミノ酸を破壊せずして超微粒子に分解することに成功し、妻グロリアのアドバイスを受けこの技術を化粧品に応用したのがブランドの始まりです。製品の特性から、本来は高級スパや皮膚科向けのプロ仕様としてスタートしました。日本ではバーニーズ、トゥモローランド渋谷店、伊勢丹新宿店で取り扱いがあります。

コムスメに勝つ!よりコムスメキープ☆でいきましょう♪

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home