stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

February 06, 2006

一石二鳥で春キレイ♪JACQUES DESSANGE & SPA (ジャック・デサンジュ アンド スパ)

この寒さに甘え、風呂に浸かって「しゅあわせぇ♪」、タオルケットにくるまって「ごろごろふにゃふにゃ」。むくっと起きて、「ぱくぱくほかほかフォンダンショコラ」。外食は鍋料理で検索。デニムにダウンで行けるとこ限定。なぁーんていう怠惰なローテーションで生活をおくってしまっていたいたため、もぉ緊張感ゼロ。ま、いいさいいさ、冬だし、冬眠冬眠♪なぁーんて思ってた矢先に、ちょっと魅力的なお出かけのお誘い。

ちょっとこれを期に生活たてなおしますか。というわけで、さっそくいつものフェイシャルエステにcall。が、しかぁーし、予約まんたんで、不可。ひぇーん。。。こんな地中から出てきたばっかりのモグラみたいな顔してお出かけできないよぉ。。。もぐもぐ。。。

といわけで、ま、せめて髪の毛だけでもしゃきっと巻いてもらおうと、いつもの美容院にコール。ほら、ホステスさんが「プロのオンナ」になる瞬間って美容院でセットが終了したときだっていうじゃなぁい。なんてね。

「そーいや、この美容院エステコーナーもあったなぁ。」

と、思いたち、おうかがいしたところ、髪の毛いじってもらうまえにフェイシャルOK!やったね☆これで、こびりついたモグラ仮面をひっぺがしていただきましょう!

といわけで今回の美容スポットは、ジャックデサンジュ&スパ 渋谷パルコ店。フェイシャル60分のコースをお願いしました。

さてエステに着くと、簡単なカウンセリングシートに記入。で、すぐにロッカールームに通されます。場所柄手狭なロッカールームではありますが、ふわふわタオル地ガウンとスリッパが用意され、なかなかプチラグジュアリー。施術もライトを落とした個室でベットもかなり本格的です。

クレンジング
ゴマージュピーリング
クリームでデコルテ、ネック、フェイスマッサージ
パック
ローションパッティング
クリームで仕上げ

工程は上記の通り。すごぉくシンプルでフェイシャルの基本そのもの。なのですがぁ、香りが素晴らしくいい♪私の大好きな「青臭い香り」♪きゅうりというか、瓜とというか、なんとも安らぎます。

はい、こちらで使用しているのは全てフランスのサロンブランドPAYOT(パイヨ)。1927年に女性皮膚科医のナディア・パイヨが開発したスキンケア、ボディケアを中心としたブランドでパリには、ラグジュアリーなエステサロンがあります。フランスブランドが得意とする植物(フィトテラピー)や海藻(アルゴテラピー)の成分を主体としたナチュラルラインが特徴です。フランス人女性皮膚科医に開発されただけあり、敏感肌やアレルギーのある肌にも対応。配合成分は化学成分に頼らず、それぞれの肌に応じたケアが特徴で、商品は細かく肌タイプに分類されています。劇的な変化ではなく安定した強い肌をつくることに目的をおいたナチュラル系ブランド。エラ・バシェに近い感じかな。

パリジャンマダムの気分を満喫する1時間。仕上がりも「癒し系」のわりには、なかなか。デコルテ、ネックからしっかりマッサージしたためか、顎のラインもきゅんとしてるし、ゴマージュでお肌もぴっかぴかー☆パックでうっるうるー♪です。施術後にはおおきなドレッサーでいろんなお化粧品を試せます。ファンデーションもシャドウもチークもアイライナーもブロウライナーもパフもなんでも揃っていてプチ女優気分♪オメカシ・オデカケモード全開でーす!

上機嫌で髪の毛は「ベッカム夫人にしてちょうだいっ!」などと、のたまわり、ぐるぐるワイルドなカーリーヘアーで、「hey taxi!」お出かけイタリアンナイツ☆で向かった先は麻布十番 ピアットスズキです(ご近所「ヒラタ」の料理長だった鈴木シェフが独立したお店でーす)。



メニューにはヤリイカとソラマメの前菜やらあわびと春野菜のサラダやら、春メニュー満載。「世の中は春を迎えつつあるのねぇ」などと思い、ちびちびやっている矢先に、ちょいワルのあの人、そうジローラモ氏登場!で私の横に座るではあーりませんかっ!とっても陽気&きさくな方で、握手もしてくれちゃうし、写真もとってくれました♪「ぐらっつぇ♪」っていったら、「プゥレーゴォ!」って超ネイティブなおこたえ!(当たり前だけど。。。)なんか感動。さすがちょいワル!スーパーオサレだし抜かりない!イタリアンな陽気さにつられて、すっかり、私も春モード全開!

春はすぐそこ! 篭ってる場合じゃなくってよ♪

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home