stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

December 08, 2005

セレブなマンションの一室で。。。

ちょっと前から気になっていた恵比寿駅からすぐにある最近できたセレブなレジデンス。NY調なコンクリート打ちっぱなしのちょっとそっけない感じとか、デコラじゃないところとか、「どぉーだっ」みたいな建築家の自己主張がないところがすごい好みで。。。

で、想いが伝わったようで。

そのレジデンスの一室にあるサロンにお伺いしてきました。1Fレジデンスのインターフォンからお部屋にコールして、中に入ります。エレベーターに乗り6Fへ。

「わぁ♪」

無機質な内装をイメージしていたのですが、意外とウッディーだったり、絨毯だったりしてまさにホテルライク。エレベーターを降りたところではエステシャンの方がお出迎え。彼女に導かれてお部屋へ。

「すってきぃっ☆」

天井はコンクリート、全体は白基調、インテリアはまさに、モデルルーム♪しかもアロマの香りとか、漂っちゃって、もう、胸キュン☆

「ここ、すみたぁーい!」

窓際のテーブルでハーブティーをいただきながらカウンセリング。これがね、いいの♪リラックスして。何せレジデンスだから、ゲストは私一人。エステシャンも彼女一人。まさに、スーパーエクスクルーシブ☆お友達のお部屋にお招きいただいて、おしゃべりしているみたいで初対面なのに、なぁんかくつろげるの。この脱力感からトリートメントは始まっているっていう感じで。。。

30分くらいおしゃべりした後、いざトリートメントへ。お着替えのためバスルームへ行くとバスローブやいろいろなアメニティドレッサーに用意されています。どんな癒し系をうたっているSPAでもロッカールームから個室まで歩いたり、鍵を手首にぶら下げたり、人目を気にしながら着替えたり、誰かのおしゃべり声が聞こえたり、現実逃避ができない要素が必ずあるのに、ここはさすが、徹底的に非日常。

ほのかにあたたかいベットでBOSSAな低めの音楽を聴きながらアロママッサージを受けて、そのあと、フェイシャル。マシンは一切使用しないソフトトリートメントだから「劇的」な効果はないものの、精神に効いたぁー。合計4時間はいたかなぁー。時間が気になって、

「私、こんな長居しちゃって、次のお客様の時間とか大丈夫なんですか?」

って聞いてしまったほど。

「こういうサロンなので、予約のお時間はかなり余裕をみてるんです。もしよかったら、お風呂もはいっていってくださって結構ですよ。」

とのこと。

でね、お風呂を覗くとバスタブにはお湯がはられていて、シャンプー、トリートメント、ボディソープ、スクラブなどがズラァーっと並んでいるの。ドレッサーには、コットンや麺棒、ヘアケア用品、マイナスイオンドライヤー、ブラシ、くし、そして!ネイルリムーバーにキレイなネイルカラーのボトル。ふかふかのタオルも♪

うっとり。。。

何回かヒルズのレジデンスやら、プルデンシャルのレジデンスやら、青山のタワーマンションやら、広尾のバブルマンションやら、エグゼな空間拝見させていただいたけれども、やっぱり人が住んでいると、どうしても生活臭がして「うっとり」はしないもの。

サロンの抱える「雑多さ」という問題点をレジデンスという空間が取り去って本当に心から癒され、とろけた半日。。。

空間によるトリートメント、酔わされました☆



0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home