stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

November 23, 2005

酒と「汗」と女と女

「のんでーのぉーんでーのまれてのんでぇー♪」週末のgirlsグルメ会の開始は17:00。テーマは「ボージョレー堪能でパリジェンヌ☆」

お酒なら、たんたかたん と ボジョレーが好きなワタクシ。もちろん参加でございまーす。

で、集合場所である南麻布のレストランに到着すると、ちょうどギャルソンがオーダーを取っております。それぞれにワインをオーダー。

「すみません、お客様、それはグラスではご用意がございませんで、ボトルでのサーブになりますが。。。」

「ボトルでお願いしまーす!時計回りにもってきちゃってくださーい。」

そーなんです。このグルメ会、やたら酒豪が多くワインは一人一本オーダー。で、時計回りにオーダーしたボトルを開けていくってゆうのがいつものパターン。こわっ。なので、私はいつも2次会から参加なのですが、ついつい、ボジョレーの誘惑に駆られ17:00から出てしまいました。。。

ま、この後3時間に渡る美しい飲みっぷりについては割愛させていただくとして、、、

20:00。「明日ラウンド」の2人が「今日はもう帰るね」と言いました。激しく同意!で、3人で、てくてく酔い覚ましに六本木方面に歩きます。

「あぁー、ムクムねー。やっぱ、ワインは喉も渇くし、だるくなるー」
「だねー、おうちかえって、半身浴しないと明日ラウンドつらいなー」
「わたしも、お風呂ゆっくりつかろー」

いひひひ。
みぃんなぁー、求めるもの一緒じゃない!あれ、行っとく???

夜SPAの定番「岩盤浴」ですよ♪

ちょっと前までは夜遊び帰りのSPAと言えば広尾のサウナ、アダムアンドイヴか、ロアビルの中のしょっちゅう名前の変わるお店で、おっきぃお風呂につかって、サウナとアラ塩マッサージでー、が定番でしたが、ヒルズができてからは深夜労働のエリーマン、エグゼリーナをターゲットにした岩盤浴のお店が乱立しています。四六時中PC相手のお仕事だとやっぱり代謝も落ちるし、なかなか、汗かくこともないものね。

というわけで、おうかがいしたのはdragon spa。ここは富士山の「溶岩浴」ができるお店です。テレ朝通り税務署のすぐそばにあり、内装がシンプル、アジアン、アーバンでとっても私の好み♪白金のラディンソンみたいで、とってもオサレです。

チェックインしてガウンやらタオルやらミネラルウォーターをもち、準備して、いざ、girls onlyの溶岩浴ルームへ!

「わぁーい!貸しきりだぁ!」

どうやら、週末はお仕事が帰りのお客様がいないせいかあまり込み合っていません。やったね☆チェックイン時にいただいたミネラルウォーターと、さっきコンビニで購入したコントレックスをごっくんごっくんいただきながら、今度はワインなビューティートークにお花が咲きます。ワインはポリフェノールを含んでいるといってもやっぱり、ぶどうジュースみたいなものだから、糖分が多く喉が乾くだとか、甲府のピュアリー ナチュラルライフスパのぶどうまみれマッサージは神様のバチが当たるに違いないとか、ワイン風呂は酔っ払うとか。。。延々と。。。

そんなこんなしているうちに、いきなりすごい発汗がやってきます。さすが同じディナーを食べてきただけあって、汗の出るタイミングもみんな同じ。

「シャワーはなるべく浴びないでください」

そうなんです。「溶岩浴」は透明でさらさらの汗が出るため、汗を洗い流さないことを奨励しています。溶岩浴によって出た汗が「天然の最高品質のローション」らしいのですが、さすがにシャワーは浴びないとねー。老廃物やら毒素が含まれてるらしいし。。。↓


富士山の溶岩は温めることによって遠赤外線を放射します。遠赤外線の放射熱は体を内側から温めてくれるため血管が拡張し血行が非常に良くなります。この作用によって体全体の代謝が上がり、体内に蓄積された老廃物や毒素を汗とともに排出することができ、脂肪燃焼の促進、肌細胞組織の活性化といった効果が期待されます。遠赤外線は皮脂肪を活性化し毛嚢に溜まった化粧品を皮膚から汗として直接排出してくれるため、高額なエステでマッサージ施術など「外からのアプローチ」のフェイシャルケアをしなくても体内から自然と汗とともに老廃物を押し出すといった「中からのアプローチ」でスキンケアをしてくれるため肌に負担をかけることなくスキンケアすることができます。また遠赤外線の浸透性のある放射熱は近年、医療方面で実用化されてきており、特にガン治療に有効な治療法(ガン細胞は熱に弱いため遠赤外線の浸透性のある放射熱を当てることは非常に有効)として注目を浴びてきています。 富士山の溶岩は遠赤外線だけでなく多くの鉱物ミネラルも放出します。溶岩石ではその鉱物ミネラルを深呼吸・皮膚呼吸によって体内に取り入れることができます。特に富士山の溶岩に多く含まれる「亜鉛」は皮膚の新陳代謝を活発にし、健康的で良い肌の状態を保つという効果があります。またこの亜鉛は甲状腺ホルモンの働きを良くするため、女性ホルモンの働きのように女性を「女性らしく」美しくしてくれる効能が期待されます。亜鉛はこの他にも女性にとって化粧品の保存料などの科学物質の解毒作用もあります。また富士山の溶岩の鉱物ミネラルには血糖値を下げてくれることで話題の「バナジウム」も豊富に含まれております。


んー、デトックス系の遠赤ドームサウナやヒートマットでは、老廃物の溶けた「白濁した汗」を出すことを売りにしておりますが、Mt.Fujiの溶岩浴は透明のさらっとした汗です。じゃ、これってデトックスではないのでは???なんて基本的な疑問がわいてきたりします。

やっぱり奥が深いぞDETOX!

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home