stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

December 25, 2005

SPAな週末 - ヒルトン小田原リゾート&スパ

Natural Beauty - バランスのとれた「あなたらしさ」への旅。
安らぎの中、あなたの「自然」と「美しさ」を取り戻すオアシス。

そもそも、わたしに取り戻すくらいの分量の「自然」と「美しさ」が存在していたかというと、ちと疑問なのですが、行ってきました!ヒルトン小田原リゾート&スパ。小田急ロマンスカーに飛び乗ってびゅん!早いのなんのって!乗車前に買ったカフェラテがまだぬくいのに小田原に到着。そこからJR東海道で2駅。駅に着くとマイクロバスが待ち構えています。駅からは15分程度で到着。

ちっかーい♪


温泉やリゾートって疲れているから行きたくなるのに、「篭る」前の交通で疲れてしまっては元も子もないもの。その点、このらくちんさはSPAに行く気分を高めてくれます。近いといっても、ここはリゾート。山の緑を抜けて小高い丘にそびえるこのホテル。夜は手が届きそうなくらいの量の星がきらめく夜空、日中は、全室オーシャンビューで海まで見渡せて、とびっきりの絶景♪

ヒルトン姉妹にコンラッドホテル♪最近、格付け急上昇中のヒルトングループ☆
let's escape from reality! getta way な週末の幕開けです。

ヒルトン小田原リゾート&スパは、箱根の連なる山々を背景に相模湾を一望するロケーションに位置する、日本初のヒルトン・ワールドワイドリゾート。総敷地面積7万3千坪の広大な敷地を有し、全室オーシャンビューの客室172室(コテージ10棟を含む)をはじめ、バーデゾーン(各種スパ、サウナ、25mスイミングプール)や各種スポーツ施設、エステティックサロン「アクアボーテスパ」、天然温泉大浴場、各種宴会場、レストラン・ラウンジを備えております。

ここのウリはその名の通り、バーデゾーン(各種スパ・サウナ・25mプール) と天然温泉大浴とアクアボーテスパ。

というわけでですね、予約必須なアクアボーテスパでエステの予約をしようとしたところ、、、

「朝9:30から120分以内のコースでしたらご予約お受け賜りたしますが、その他のお時間は現在ご予約で一杯でして。」

はいぃ???SPAが売りなのに事前予約でそんなに混んでいるなんて!宿泊客しかこのエステには来ないはずだよね???ちょっとマッサージなら、温泉のマッサージに行くはずだし、女性しか利用できないはずなのに、この混み方は不自然だなぁ。。。とちょっとテンション落ち。

気を取り直して、ディナーをいただいたら、夜24時までopenしている天然温泉大浴場へGO!とっても寒い夜だったので、露天は遠慮しておきましたが、なかなか広めのつくりです。サウナもあるし、スタンディングシャワーのブースもあるしgood!湯船のコーナー部分はジェットバスになっていました。女の子なら気になる脱衣場のアメニティですが、ローション、乳液ともに資生堂の商品が揃っており、麺棒やコットンも用意されております。脱衣場のそばにはマッサージチェアが2台。お友達を待つのもらくちん♪

翌朝8:30にモーニングコールで起こされ、パジャマにガウンを羽織ってアクアボーテスパへ(もちろんすっぴん、ねぼけまなこ)。着の身、着のまま行動できるって、らくちぃーん♪早起きがだいっきらいな超低血圧な私ですがエステのためなら、早起きも苦になりません。今回予約したコースは、ウインタースペシャル デトック・ボディコース 13,650円(約100分) 也。サロンに到着すると簡単なカウンセリングとシートへの記入をします。そして、ロッカールームへ案内されました。ロッカールームはいたって普通。空間的には余裕を持ったつくりですが、ちょっと雑風景な感じ。ま、「今月のキャンペーン」とかの広告が壁に貼ってないだけいいとしましょう。ただ、ゲストが私一人だったので気分よく利用できました。荷物をしまって、お洋服を脱ぎ、ガウンを羽織って、個室へ。うーん、ガージュラジャに雰囲気が似てるかなー。ウッディーな温かみのある感じです。間接照明が雰囲気出してます。最近、巷ではアジアンな癒し系で、3軒に1軒は、「バリ島」意識しました!ってところが多いけど、こういうアーバン+ウッディーの方が高級感があって安らぐと思うの。ベットの上にはクリスマスのオーナメントとタオルがあります。エステシャンも30代後半くらいの方で、プロフェッショナルな感じ。これは期待できますー♪

まずは、フットバスから。これはフツウ。出力は家電店で売っているレベルのフットバスです。しかも、サロンだとよくフットバスにソルトやアロマを入れてくれるのに、ただのお湯でした。。。残念。コース名で「デトックス」とうたうからには、ここら辺、もうちょっと気を配るべきよね。15分程度フットバスで放置され、温まったところで、ガウンを脱がされます。ベットに横になり、トリートメント開始。脚を中心にかなり弱いマッサージ。リンパドレナージュです。普段セルライトをがんがんつぶすようなストロングマッサージに慣れているせいか、ぶっちゃけ、ものたりなぁーい。ストロークは比較的長め&ゆっくり。ただね、これやられると眠くなるのぉ。はじまって10分で、ずぶずぶと夢の中へ沈んだのでした。。。エステシャンの声で熟睡からすくい上げられ、まどろみながら、次の行程、カウンセリングで自慢された脚部パックです。

100年に5cmしか蓄積されない貴重な森の泥(ピート)には森の植物、樹木、苔、花などのエキスが200種類以上含まれています。そのピートをたっぷりと使用したパックなどにより、身体の代謝を高めていきます。

このどろんこパック、すごぉぉぉーく貴重なパックらしい。これをふくらはぎにぴとーぉーと塗っていただきます。うつぶせになっていたので、その形状を観察することはできませんでしたが、ぴんやりジェルのような感じでクンクンと鼻をきかせても、無臭でした。アルゴパックやプラセンタの臭いがニガテな私にはとってもうれしい♪欲を言うなら、せっかくだから、全身に塗ってほしかったなぁ。そして、赤外線のマシンを上から当てられ、放置。ほの温かくなって、またもやずぶずぶと熟睡。もー、どろどろ睡魔ですよぉ。普段行くエステの遠赤ドームサウナのだくだく発汗とは違い、この赤外線はとってもソフト。じわぁんとあたたまります。お昼寝にはぴったりですが、発汗はしません。30分くらい経ったあたりで、深い眠りから起こされ、パックを拭き取って終了です。ロッカールームへふらふらと向かいます。また、ゲストは私一人。。。なるほど!ゲスト同士がガウン姿で鉢合わないようにスケジュールされてるのね!そして、またガウンを羽織ってふらふらとチェックしようとすると、テーブルのあるコーナーへ案内されました。そこでハーブティーをいただきながらお会計。みんなどろどろ、ふらふらになるんだろーなぁ。まさに癒し☆もー、時間の感覚がぶっとびまーす。

すっかりSPA満喫モードになった私、ガウン+すっぴん+スリッパで、またもや、よろよろと、バーデゾーンへ向かいます。水着に着替えて、ジェットバスへ直行。全面ガラス張りの窓からは眩しいばかりの青空。あぁリゾート♪しあわせ☆ もうドーパミンでまくりでございます。水中ウォークができるジェットバスがあったり、打たせ湯があったり、たのしぃー♪わ、サウナもある☆天井からジェットミストが降ってきたぁ♪なんて童心にかえってお湯遊びをしてる間にどんどん目が覚めて元気になりました。デトックストリートメントの効果も手伝ってか、むくみが解消されているのがわかります。「体かるぅーい♪」すっかりリフレッシュできました。2日間にわたって、温泉-エステ-ジャグジーってハシゴしちゃうなんてしょっちゅうできることではないけど、キレイな空気、自然のなかで過ごすこういう時間がキレイをつくるんだよなぁ。なんて思いました。





目先の効果の追求もいいですが、キレイの栄養摂取も計画的に☆

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home