stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

March 21, 2006

きらきら春で美的な休日


いいですね。週中の休日。最近、ハッピーマンデーで3連休が多いから久しぶりの飛び石のお休みって心地いい♪こんな日は、ゆっくり起きて、冷凍庫からVIRONのパンを出し、ハーブをたくさん入れたサラダを作って、オレンジの香りのするオリーブオイルとソルト+ペッパー+レモンで味付け。サンペレグリノにもレモンをたぁーっぷり絞っていただけば、SPAブランチの出来上がり♪そして、オリゴメールなバスタブにつかり、美人画報でもめくりながらたぁーぷり半身浴をします。名付けて、Day Spa ごっこです。


オデカケ先は青山。そろそろ桜のつぼみがゆるんできたころかしらぁ♪なんて期待しましたが、残念ながら、「一面ピンク」の光景はまだ先のようでした。でも、Toccaでシフォンのかわゆい春満載なワンピースを眺めたり、プラダの新作を手にとってみたり、Chloeのグリーンのバックで狂喜して叫んでみたり。。。これはこれで桜以上の目の保養だったりして。。。(Day Spa ごっこをした後は、物欲はそれほど湧きませんのよ。)



さてさて、「花より団子」のワタクシ。dinnerではすっかぁーり春気分満喫。お伺いしたのは、Trattoria Tornavento (トラットリア トルナヴェント)。 頭にはすでに春が咲いてるもんで、食前酒はもっちろん、ベリーニ☆桃大好き♪泡ダイスキ☆ 前菜には、白アスパラガスのグリルアンチョビソースをいただきました。うぅーん、春の味ですよん。季節の変わり目は舌から感じるものよねぇ。なんてしみじみ。(ってこんなこと言うの今年何回目だよ。。。)そしてぇ、次に運ばれたのは、旬の素材を贅沢につかった冷製パスタでーす!これがぁー、ホントいただくのがもったいないくらい美的な一皿。写真からお分かりいただけるかしら。白く、透明にきらきら光っているのは、本日解禁になったばかりの白魚。ウニやらエビやら、トマトやら、色合いも鮮やか。そしてゴールドにきらきらひかっているのは、コンソメのゼリー。これがぁ、もうスゴイ。お口に含むと、ふつぅーに良くできたコンソメゼリーなんだけれども、舌の上でするっと溶けるとその後にナツメグの香りがふわぁーんと残るの。この「ナツメ具合」が絶妙!強すぎることなく、弱すぎることなく。。。そして口に含むワインはピエモンテのガヴィ。この白ワインからも、ほわぁーとあまぁい桃の香りが。。。こういうキレイな一皿っていくら食べても太らない気がするんだけど、これって気のせいかしら。うふ。その後のコユメのイカ墨を練りこんだ自家製パスタも、子羊のグリルもやわらかいお味でおいしくいただきました。デザートがすんで、お腹いっぱぁーい♪ってところで運ばれたのは、ハーブティー!これがぁ、ちゃんとしたもので感動。アロマフレスカだって、ティーバックだったってのに、ここはちゃんと茶葉からだしてるの。私がいただいたハイビスカスティーはクエン酸たっぷーりなお味でどこのハーブティーサロン??って思うくらい薫り高い一杯でした。(もちろんポットでサーブされます)オーナーの気遣いで「すっぱすぎるといけないので」蜂蜜もついちゃったりして。フェミニンだわぁ。ここのオーナーのK子さんは、とてもエレガントで親切。女性的でうららかな春の休日にぴったりのお店でした。

「春の訪れは味覚から。」はぁーい、みなさん、リピートアフターミー!

2 Comments:

Anonymous shinobu said...

まあ、何と優雅な休日なんでしょ。。。
私の過ごした昨日の一日と比較して反省しました。。。(ぷぷぷ)

イタリアンの新規開拓このごろ、滞り気味。。おしゃれなイタリアンでおいしいパスタとワインがぶがぶしたい♪

2:28 PM  
Blogger sanat said...

いやー、shinobuさんったらいつも、パワフルで、すってきぃな週末じゃない!統一感があるというか。

やっぱり、ワインとなると、フレンチなのかしらねぇ。。。ま、ふつーのイタリアンには、あの、すんごい臭いの、なんとかワインとかあんまりないものね。。。日本橋の今度トライします。

「がぶがぶ」するなら、やっぱり、ダルマットで♪勝手に「飲み放題」ごっこでしょ!

4:21 PM  

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home