stay kirei

note! 推奨ブラウザはIEです。FFだと写真がくずれてしまいます。 「一日一美」 氾濫する美容情報、健康情報、コスメにエステ、果てには医療まで。 キレイになる方法は玉石混合。 チャンレジ精神と好奇心でとにかく話題のメソッドは徹底的に試していこうと思います。 日本人女性の寿命は80歳以上。 GIRLS BE AMBITIOUS :)

March 18, 2006

「ぎゅぅ」ってhappy?!

毎年恒例、ウツ気味の春の某日。Dr.ともだちに「まぁーいとし春はずどーんと落ち込むんだよねー、なんでだろーねー」なぁんて相談してると驚愕の回答が。。。

「あのさ、アレルゲンが動物性のタンパクってのは確かに当たってるし、春のアレルギー症状(花粉症のことね)を回避するにはベジタリアンになるってのは正解なんだけど、肉とか食べないと幸福感を出す物質が体内で生成されないから、落ち込みやすくなるんだよねー。」

「はぃ???」

その後、いろいろ専門用語満載の説明をしてくれてたんだけど、メウロコでした。。。早速、調査した結果、概略はこの通り。

牛肉に多く含まれているトリプトファンは、「ホッとした気持ち」をもたらしてくれる脳内ホルモン、「セロトニン」を体内で生成します。このセロトニンが不足すると、感情に関する情報伝達経路がうまく機能しなくなります。この状態が続くと、自律神経をコントロールする脳内の視床下部への血流が悪くなり、視床下部の働きが低下します。それにより、自律神経のコントロールができなくなり、おちこむ、眠れない、気分が晴れないといった悪循環を生み出してしまうのです。この状態がうつ病なのではないかと言われています。

はなみずが、ぴぃろーんとたれてもいいもん!へんなくしゃみを連発してもいいもん!かわいくいるより、幸せになるために肉食べるぅっーーー!!!

って思ったところ、人生上手いように運ぶもので。

週末のオデカケ先は 森本ZEX 螺旋階段で地下に降りるとまさに「料理の鉄人」のスタジアム!接待人口高めのノーブルな鉄板焼きでございます。no request なのに、デキル!ってか、ただの偶然か。。。きっと神様が私を幸せな気分にしよーとしてくれてるのね♪

100グラム5,000円以上もする(さすが接待系!)シャトー ブリアンのステーキはそりゃ、とろけるようなお味だし、地鶏も身が引き締まっているのに、いったん噛み始めると、ほわぁんとやわらかいし、世界に数台しかない生ハムのカットマシンでうっすーくそがれたハムは芸術品みたいにキレイでおいしぃし、目の前で調理される美しきお肉たち。思わず笑みがこぼれ落ちました。「肉」を売りにしているだけのことはあるわねぇ。。。


が、それ以外にもとっても感動。まず、こちらが、まぐろのタルタル。薄い木の板にまぐろがべぇーーーっとはっついていて、一番はしっこにはキャビアが並んでる、それを木ベラですくって、薬味もすくっていただくの。薬味の板にはアボカドやらマヨネーズやら、ねぎやら、もろもろ。しかもこーんなにキレイ♪



で、デザートはこちら。いやー、鉄板焼きやさんとか、お寿司屋さんとか、その手の職人系レストランってば、デザートがどーもヨワイところが多いじゃない?「うちはそんなオンナコドモが食べるよーなもん、つくっとりません」みたいな感じで、シャーベットやフルーツで終了することが多いから、こぉんな凝ったスウィーツがいただけて感動♪



そして、ラウンジでは、シガーもあったりします。いかにも「シャチョウさん」な方が寛いでいたりして、あぁ、日本の景気ってば回復してるのねぇ。としみじみ。

お店を出る頃には、言うまでもなくぅーそぉとぉ幸せ気分満点♪
「ぎゅぅっ」とhappy☆「もぉっ」と満腹!こんな春なら、大好きかも。。。

0 Comments:

Post a Comment

Subscribe to Post Comments [Atom]

Links to this post:

Create a Link

<< Home